2016年03月15日

ドイツのお菓子

ドイツ菓子………バウムクーヘン

バウムクーヘン………といえば………







HOLLANDISCHE・KKAO-STUBE (ホレンデイッシェ・カカオシュトゥーベ)
FRIEDRICH・BARTELS (フリードリッヒ・バルテルス)

ドイツの老舗 バウムクーヘン専門店

ちょっと長めの店名はドイツ語で「オランダ風のカカオのお菓子屋」の意

オーナーはフリードリッヒ氏

2009年9月に伊勢丹新宿店、日本1号店オープン

いつ行っても長い行列

この時期は「ホワイトデー」でまたまた長〜い、長〜い行列


※ ショップカード・メッセージ

『ドイツでは「モノづくり」の基準が国の機関で定められているので、
一切の添加物を使わずに焼き上げている』とのこと








周りはシュガーコーティングされていますが、しっとりしていて甘過ぎず、とってもおいしい


お手軽に伊勢丹オンラインストアーでも購入できます



同じカテゴリー(おいしい♡ひとりごと)の記事画像
阿房菊
道の駅「あさひまち」
ナツメ(夏目)
「なめこ」が食べたくて
菜らんど
鳥海町の道の駅
スィートポテト
わが家の「あけび」
秋の美味しい③
秋の美味しい②
秋の美味しい①
新そばのお知らせ
お芋のおいしい季節
紅もって
ミズの実
金時草
産直  まゆの郷さん
スィーツ
まだまだあります。
ローズラスク