2016年04月30日

100本のバラの花束

東京都のT様からご注文をいただきました。

お嬢さんのご結婚式での100本の青いバラの花束を
「少しでも残したい」とご連絡がありました。

生花の青い色のバラは青い色を吸水させたもの。

プリザ花加工は、脱水・脱色の後、色を掛けて乾燥しますが、
色の入った花は脱色に時間が必要で脱色の見極めが難しいのです。

お花を発送後、とても嬉しいお便りを頂きました。
わたしには身に余るお便りでした。


『 とてもきれいなデザインと色で、すごく気に入りました。
早速、娘に持たせましたが、家に帰ってから旦那さんと一緒に見てね!と渡しました 』

『絶対喜んでくれると思います』

『又、あちらのお母様も喜んで下さると思います』

『ほんとうにステキに作って頂きありがとうございました』


そして飾っていらっしゃるところのお写真も頂きました。
















作り手として本当にうれしく思いました。

普通は、お客様のお手元にお届けしたお花を見ることは殆どないからです。

一つ一つ、嫁がせるような気持ちで送り出すお花たちです。

本当にうれしくて感謝しました。

T様、ご注文本当にありがとうございました。

T様、お嬢様ご夫妻、ご家族の皆様がいつまでもお幸せでありますように。



同じカテゴリー(プリザ花加工)の記事
108本の薔薇の花束
108本の薔薇の花束(2016-09-22 00:46)

ご両親への花束
ご両親への花束(2016-05-20 22:26)