2016年09月10日

記念日に頂いたお花

『記念日に頂いたお花です』とおっしゃって、

T様がお持ち下さった花かごアレンジのお花


生花






フラボ花加工









『きれいに仕上がってうれしいです』とおっしゃって頂けて、ほっと一安心です。

ガーベラがピンクから紫っぽい色に変化しましたが、全く何の色も着けていません。

このガーベラが持っていた色素の色が反映したものなのです。







お花の1本1本がどんな色に変化するのか把握する事ができません。

酸性土壌で育てられたのか、アルカリ性土壌なのか、それとも中性土壌なのか、

路地栽培なのか、水耕栽培なのか、或いはハウスの中で育ったのでしょうか。

また、肥料はどんな物が与えられたのでしょう。

なかなか奥が深いお花の世界です。



同じカテゴリー(フラボ花加工)の記事画像
ご友人から。
3つの花束からの生花加工
一つの目のフラボ花加工
勤続20年の記念のお花
お友達のブーケ
鮮やかに仕上がりました。
ブーケ加工
ご結婚一周年の記念に__。
ブーケのお花をほんの少し
花束も残しました。
『ブーケを残したい!』
レインボーフラワー
花冠のお花をそのままに
ご両親への花束
記念の花束
手直しさせていただきました。
大切なお花を……。
お花を残しました。
ご両親への花束をフラボ花加工に。
ブーケのお花をフラボ花加工に。