2017年04月16日

手直しさせていただきました。


ご結婚式でお持ちのブーケをフラボ花加工になさったW様

それから2年ほど経って、

可愛らしいお名前の可愛い女の子を抱っこされた

W様にお会いすることができました。

「フラボ花加工」なさったお花を心配されてお持ちくださったのでした。

数日お預けいただいて、お花の状態や乾燥剤の状況を見させていただき、

ほんの少し手を加えさせていただきました。

蓋付きのビンの方が水分の入りが早く、乾燥剤を入れ替えしました。



手直しさせていただきました。



水分は、空気と共にビンの中に入ってしまうので、

それぞれのご家庭の水分量が違いますから、手直しの時期が異なります。


手直しさせていただきました。



それでも手直しなさるなら、また何年も維持できますので、

記念のお花を長く残すことができます。

ドーム型の方は、引き続きそのまま飾っていただけるようです。

飾っておられた場所が違っていたのかもしれませんね。


手直しさせていただきました。



お花の加工は本当に難しいものですが、記念のお花が長い期間残ってくれることは、

作り手として嬉しいことでもあります。

Wさんにも可愛いお子さんにもお会いすることができて、本当に嬉しく思いました。

どうぞお幸せにお過ごし下さいね。

妹様にお渡しなされたフラボ花加工のお花もご確認を宜しくお願いいたします。

ご注文いただきまして大変ありがとうございました。




同じカテゴリー(フラボ花加工)の記事画像
残しておきたい花
お写真とお便り
カサブランカの花束
アフターブーケ②
残したいお花
退職記念で
お受け取りいただきました。
ご結婚記念日に
ご友人から。
3つの花束からの生花加工
一つの目のフラボ花加工
勤続20年の記念のお花
お友達のブーケ
鮮やかに仕上がりました。
ブーケ加工
ご結婚一周年の記念に__。
ブーケのお花をほんの少し
花束も残しました。
『ブーケを残したい!』
レインボーフラワー