2017年10月13日

「なめこ」の「なめたけ」


「なめこ」(滑子)

モエギタケ科・スギタケ属




「なめこ」には、自生する「天然なめこ」と

「人工栽培なめこ」があります。


「人工栽培なめこ」は、「原木栽培なめこ」と

「菌床栽培なめこ」に分けられます。


身近な「なめこ」は、スーパーで購入できる

「菌床栽培なめこ」です。



「エノキタケ」(榎茸)

タマバリタケ科・エノキタケ属


人工栽培(菌床栽培)の「エノキタケ」と「なめこ」は、

一年中スーパーで購入できるので、

「なめたけ」も一年中食べられますが、

秋の食材の「なめこ」の味は別格のように思います。

「なめこ」の「なめたけ」、ご飯が進みます。






同じカテゴリー(おいしい♡ひとりごと)の記事画像
ユキノシタ
広島県のお酒  Part 4
広島県のお酒  Part 3
広島県のお酒  Part 2
広島県のお酒  Part1
栃尾油揚げ
太田屋菓子店さん
鮮やかグリーン
豆パンロール
イチゴの収穫
比内地鶏たまご
はさみ焼と蓴菜
ハタハタオイル漬け
油揚げ
いぶりがっこ
丸竹食堂さん
旬菜
一夜干し
旬菜名残り
春季限定品