2018年05月27日

丸竹食堂さん


秋田県横手市十文字町

丸竹食堂さん



「十文字の中華そば」450円



「黄金のスープ」と言われているスープは、

スッキリ澄んでいてコクがあります。

『素麺より細い ‼』と思うほど細い麺

スルスル喉を通ります。


合わせて、海苔、メンマ、ネギ、

チャーシュー、カマボコ、お麩、


全てが、うす~い。細~い。

麺やスープに合わせるための工夫。


大盛りでも食べられたかも知れません。

100円プラスです。



サービスの箸休めの一品

山菜のようなのですが………。




中華そばも煮物もとっても美味しかったです。






同じカテゴリー(おいしい♡ひとりごと)の記事画像
民事再生法申請
AUDRE(オードリー)のお菓子
H.Rヒギンスコーヒー・紅茶
ブルーティー
青森から
シルバーベル
朝日みどりの里直売所
新潟のお酒
村上の鮭・さけ・サケ
恒例
ショートケーキ
煎餅工房さがえ屋さん
不二家さん②
不二家さん①
遊佐カレー
遊佐町・光月堂さん
阿房菊
道の駅「あさひまち」
ナツメ(夏目)
「なめこ」が食べたくて