2018年10月12日

ひざ枕 ②


わが家のわんこ。

黒ラブわんこと柴ミックスわんこ。


ひざ枕



最近、たま~にですが、

黒ラブわんこもひざ枕で「ねんね」するようになりました。










以前、13歳10か月で亡くなった、

黒ラブわんこは、5才を過ぎるて、

一気に人間の言葉や感情を理解すると感じました。


ほとんどの「犬の本」には、

2才を過ぎた犬は、言葉を覚えないとか、

月齢を重ねると教えるのが難しい、などとあるのですが、


以前の黒ラブわんこも含めて思うことは、

わんこは、5才過ぎた頃から落ち着き、

人間の言葉を理解して感情も増し、

とっても「可愛い」わんこになるようです。


「かわいい」や「お利口さん」などの

褒め言葉をとても喜びます。




同じカテゴリー(わが家のわんこ)の記事画像
忍耐
寒くなりました。
秋にあそぶ
頭が下がってるよ。
おんなじ、おんなじ
ご飯を食べても。
伏せの姿勢で……。
ん? 何しているの?
どうなってるの?
おいしいよね。
待っています。
謎の行動 ?
初めて見ました
美味しそう
何かな?
暗黙の了解の成立。
ぺったんこ
大きくなっても……やっぱり
大切なもの ?
さっぱりしました。