2018年05月02日

馬が酔う


アセビ(馬酔木)

ツツジ科………アセビ属

古くから庭に使われている日本特産の低木です。

スズランのようで可愛いのですが、

花にも葉にも毒(グラヤノイド)があります。

馬が食べると足元がふらついて、

酔ったようになるので、この名が付いたようです。




白い花が原産主で、薄紅色の花を付ける品種、

ベニバナアセビは、園芸品種です。





同じカテゴリー(花♡ひとりごと)の記事画像
効能がたくさん !
オカトラノオの花
ヤマボウシ
ホタルブクロ
ヤエノドクダミ
ドクダミ
セッカツメクサ
キヌサヤの花
ニワゼキショウ
ヒメハギ
シロバナノアザミ
山わさびの花と葉
エビネ
ホタルカズラ
スズラン
海辺の花②
海辺の花①
アケビ
日本タンポポ
里山の春の花